通常とは逆の角度を持つリップ構造を採用。リトリーブをすることで受ける水を下方向へ逃がし、ボディ自体を表層直下レンジまで浮上させる事が可能になっている。重量は90㎜で16gとサイズの割に重いが、「巻けば浮き上がる」という構造上、遠浅の干潟や汽水湖など、水面直下のシャローレンジをキープし続ける事が出来る。遠投性能も魅力的だが、水面に作りだされる波紋やベイトライクな動きなど、ハク・サヨリパターンを中心に多くの表層系ベイトパターンを攻略できる。

[全長] 90mm [重量] 16g [タイプ] シンキング
[アクション] 可変タイトロールアクション [フック] #6
[価格] ¥1,600(税別)

 

■バイヤー高田より

チルのメンバーの近所での楽しみは荒川のシーバスフィッシングです。荒川においてはイナッコがメインベイトになることが多々あり、水面にボイルする姿を頻繁に目にすることが出来ます。そんな時ハイドロアッパーは表層レンジのキープ能力に長けており、なおかつ十分な遠投性能を持つため、メインの武器になるのです。自分が使いたいアイテムを…というのがこのショップのコンセプトですが、このルアーはその筆頭とも言えます。

ハイドロアッパー90S アピア

¥1,500価格
カラー

    © 2017 by Chill Inc.

    0